女性に飽きられやすい男性の特徴とは

好きな女性と付き合えても、その後女性に飽きられてしまっては長く一緒に居続けることができません。

女性が飽きやすい男性の特徴がいくつかあるため、その特徴を把握し意識しておけば、飽きられてしまうという残念な結末は回避できるかもしれません。

女性に飽きられやすい男性とはいったいどんな男性なのか、飽きられる前に改善していきましょう。

1.優しすぎる男性

優しい男性はもちろん女性にとって魅力的な男性です。

自分を受け入れてくれ、時にわがままも聞いてくれる優しい男性を好きになってしまう女性も多いでしょう。

ただ注意したいのは、優しすぎになっていないか、また優しいだけが自分の魅力になっていないかという点です。

どんなにすごいわがままでも聞いてしまう、怒ることが一切ないという男性は、長い時間一緒にいると、女性は逆に物足りなくなってしまいます。

「これを言ったら怒っちゃうかも」「こんなことしたら離れちゃうかも」と少し不安を持てるくらいの優しさをキープすることが大事になります。

なんでも言うことを聞いてくれる、合わせてくれる、怒られることは絶対にないという余裕を女性が持った時、その男性に飽きてしまいます。

2.行動がワンパターンな男性

社会人になると、仕事と家の往復が多くなり、生活のリズムや人付き合いもだいたい決まってくることが多いですよね。

そこに新たな生活を加えたり、新しく交友関係を築くことが少しずつ面倒になってきて、安定を好む男性も多いでしょう。

ただ、その生活がワンパターン化してしまったら、女性にとって面白味がなくなってしまうこともあります。

例えば「彼女と会う時はいつも家で」とか「外食をする時はここのお店で」といったように、女性とのデートや食事の際に、行動がワンパターン化していることはないでしょうか。

「またここ?もっと違うところ知らないの?」と不満を抱くようになる女性は、すぐにその男性に飽きてしまいます。

付き合う前のデートは特に、ワンパターン化してしまうと、恋愛対象から外されてしまうこともあります。

もっと視野を広く、新しい感覚を女性に与えるつもりで、行動範囲を広げてみると良いでしょう。

3.過度な束縛や干渉をする男性

世話好きな男性や女性を心配する男性は、つい過度な束縛や干渉をしてしまいがちです。

「今どこにいるの?」「どうして電話に出ないの?」と毎日連絡をよこしたり、報告を義務化するような男性には、すぐに女性はうんざりとして飽きてしまいます。

自分の自由がきかないという不満だけではなく、それだけ男性に思われている実感を多く感じるわけですから、安心感を他の男性よりも早い段階で持てます。

「安心することは良いことでは?」と男性は思うかもしれませんが、女性は恋愛に多少の刺激や不安があった方が気持ちを持続させやすいのです。

安心感が十分ある状態で、行動までも制限されてしまうという状況は、女性にとって窮屈で重い恋愛となります。

一度うんざり感が出てしまえば、男性への熱も一気に冷めてしまい、束縛や干渉が煩わしいとさえ思えてきて飽きてしまいます。

女性を思う気持ち、心配する気持ちは、束縛や干渉といった形ではない行動で示したいものです。

恋愛の中にも多少の自由や危機感がないと、その恋愛自体に飽きてしまいます。

4.優柔不断な男性

優柔不断な男性を相手に恋愛する場合、女性がリードする恋愛となってしまいます。

いつも自分が決断しなければならない、いつも自分が男性を引っ張らないといけないという状況に、疲れてきたり飽きてきてしまいます。

男らしくリードしてくれないと不満を抱いたり、少し女々しい印象を受ける男性には「しっかりしてよ」「はっきりしてよ」という思いを持つようになります。

自分がリードしなければならない恋愛に、女性はあまりドキドキしたり気持ちを持続させることは難しいのです。

自分で決めることが難しいという場合でも「相手の女性は何を望んでいるか」を意識して行動を決めると良いかもしれませんね。

女性に決めてもらう、女性の言うことを聞いてばかりいる、自分の意見を言わないといった状態では、女性にとって面白味がない恋愛となります。

5.自分の話ばかりする男性

女性は話をすることが好きな人が多いです。

もちろん好きな男性の話なら興味を持ち聞きたいと思うものの、男性の話があまりにも長かったり、自慢話ばかりの状態では、一緒にいることに飽きてしまいます。

男性は「自分のことをもっと知ってほしい」と思ってのことかもしれませんが、話をダラダラ続けられたり、男性の話ばかりになってしまう会話は、あまり楽しいと感じるものではありません。

また、自分のことばかり話していると、自分のすべてを早い段階で知られてしまうもの。

「これ以上聞けそうなことはない」「もう知り尽くしてしまった」と思った女性は、男性に飽きてしまうこともあります。

飽きられやすい理由を知ろう

飽きられやすい男性の特徴を把握するだけでも、自分の改善点や注意すべき点を見つけられるでしょう。

一度飽きられてしまうと、また気持ちを取り戻すにはかなりの努力が必要となります。

人によっては自分の長所が飽きられやすいポイントとなっている場合も。

こうした特徴を自分が持ち合わせてはいないかをチェックし、女性に飽きられないよう意識することは大事になるでしょう。