付き合うと後悔する女性の特徴とは

容姿が良い女性と出会ってしまうと次第に恋愛感情が芽生えてきて付き合いたいと思ってしまうようになります。

それでアプローチして実際に付き合ってみると後悔してしまう事もよくあります。

そこで付き合ってみると後悔してしまう女性がどのような特徴があるのかご紹介します。

1.ブランド志向が高い

女性は彼氏が出来ると出来るだけ自分を良く見せたいという気持ちが強くなります。

それでブランド物のバッグやアクセサリーを身に付けるようにもなります。

ある程度のオシャレなら女性にとって必要なのですが、度が過ぎてしまうと付き合っている時に嫌な気分になってしまいます。

デート中にも高級ブランド品の話ばかりするようになりますし誕生日やクリスマスなどのプレゼントを渡す時も高級ブランド品を渡さなければいけなくなります。

それにより出費が多くなってしまうので経済的に厳しくなってしまいます。

このような女性と長く付き合ってしまうと借金を作ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

2.他の男性と仲良くする事が多い

同性だけでなく異性からも好かれる女性は魅力的なので一目惚れをしてしまう事もよくあります。

しかしこのような女性は付き合っている彼氏がいても他の男性と会話をして仲良くしてしまう事が多い傾向があります。

他の男性と会話をしているだけなら基本的には問題ありませんが、実際の見かけてしまうと焼きもちを焼いてしまう事があります。

それで仕事をしている時などに不安になってしまうので精神的に乱れてしまい付き合って後悔したと思う事もあります。

特に他の男性と仲良くしているのをよく見かけてしまうようになったら彼氏に対する配慮が欠けている可能性もあります。

そのため別れる事も視野に入れていく必要があります。

3.他の女性と会話するのを禁止してくる

男性は彼女が他の男性と話しているのを見かけると焼きもちを焼いてしまう事がありますが、それは女性も同じで彼氏が他の女性と話しているのを見ると焼きもちを焼いてきます。

軽く焼きもちを焼かれるぐらいなら可愛いと思ってしまいますが、女性によっては嫉妬心が強くていろいろ制限してくる事があります。

特に酷いのは日常生活の中で他の女性と会話をするのを禁止してくる事があります。

それで他の女性と少しでも会話をしているのを見られた時は怒ってくるので疲れてしまいます。

他の女性と会話するのを禁止してくる女性と付き合うと後悔する事が多いので注意が必要です。

4.同性の友人が少ない

女性は同性の友人と一緒に遊ぶ事も多いので同性の友人が多い女性と付き合うと複数人で遊んだりする事も出来ます。

それで交友関係が広くなって楽しく日常生活を送る事が出来るようになります。

しかし同性の友人が少ない女性は彼氏と一緒にいる時間がすべてと考えてしまうので付き合ってしまうと自由な時間が作れなくなる事があります。

男性でも同性の友人と遊ぶ事も多いですが、同性の友人が少ない女性は拒否してきます。

それで同性の友人と会う機会が少なくなり疎遠になってしまう事もあるので同性の友人が少ない女性と付き合うと後悔する事が多いです。

女性と付き合う前に同性の友人がどのぐらいいるのかを確認しておいた方がいいでしょう。

5.SNSばかりしている

ネットの発達とスマホの普及によっていろいろなSNSが浸透してきています。

それで日常生活の出来事をネット上で公開する事も出来るので最近では利用している女性も多いです。

SNSをしている女性と付き合うのは特に問題ありませんが、SNSばかりしている女性と付き合ってしまうと問題が発生してしまう事があります。

SNSばかりしている女性は自分の事を見てもらいたいという気持ちが強いので勝手に写真をアップしてしまう事もあります。

それで写真がネット上に拡散されてしまう事もあるので付き合った後に後悔してしまう事もよくあります。

特に自撮りをする事が多い女性には注意が必要です。

6.ネガティブな発言が多い

ポジティブ過ぎる発言ばかりする女性を見ると自信過剰で嫌な感じがしてしまいます。

それでポジティブな発言とネガティブな発言のバランスが良い女性と付き合うと長続きする事が多いです。

しかしネガティブな発言が多い女性と付き合うとポジティブ過ぎる発言ばかりする女性と付き合うより後悔してしまう事が多いです。

デート中に常にネガティブな発言をしてくるようになると気分が下がってしまうので途中で帰りたくなってしまいます。

しかも自分もネガティブな人間になってしまう可能性もあるのでネガティブな発言が多い女性と付き合うのは控えた方がいいでしょう。

7.自分が中心でいないと気が済まない

女性は自分を見てもらいたいという気持ちが強いので目立ちたがり屋の人が多いです。

しかし目立ちたがり屋の度合いが強いと他の人に嫌がらせをして自分が一番目立つようにしてしまう事があります。

それで他の人を嫌な気持ちにさせてしまうので印象が悪くなってしまいます。

このような女性は自分が中心でいないと気が済まない傾向があるので付き合ってしまうと他の人から嫌われて距離を置かれてしまう事もあります。

最初に出会った時は明るくて一緒にいると楽しそうな女性と思ってしまいます。

しかし自分が中心でいないと気が済まない女性の可能性もあるので注意しましょう。

付き合わない方が良い女性もいる

男性にとって彼女は常に欲しいと考えてしまいますが、誰でもいいと考えてしまうと付き合った後に後悔してしまう事が多いです。

特にこのような特徴がある女性と付き合ってしまうと後悔する可能性が高いので女性と付き合う前に友人の期間を設けてある程度の特徴をしっかり把握しておいた方がいいでしょう。

恋愛参考記事