彼女と一緒にいる時に絡まれたらどうすれば良いか

彼女とお互いの仲を深めたり楽しいひとときを過ごすことは、何にも変えがたい幸せな時間ですよね。

しかし、彼女とデートしているときに絡まれてしまうこともあります。

対応によっては彼女との関係にも影響が出てしまいますよね。

そこで今回は彼女と一緒にいる時に絡まれたらどうすれば良いか、対処法をご紹介します。

1.彼女をかばう

まず第一に、彼女を守る必要があります。

自分が絡まれた時も彼女が絡まれた時も、すぐに彼女と絡んできた相手の間に入って相手との盾になります。

彼女に何か危害を加えられる可能性もありますから、すぐにでも行動する必要があります。

もしも呆然として何もしなければ、相手からは甘く見られますし、彼女からは幻滅される恐れもあります。

そうならないために、とにかく彼女の安全を第一に行動し、絡んできた相手から彼女をなるべく距離をとらせる事が大切になります。

そうすることで彼女も安心しますし、パニックになってその場がさらに混乱するような事態も避けることが出来ます。

2.毅然とした態度で話す

相手と対峙した時は、毅然とした態度で話しましょう。

彼女と自分自身を守るには、必要以上にケンカ腰になる必要はありません。

毅然とした態度で話すことで、簡単に挑発したりされたりして危険な状態になることを避けましょう。

絡んできた相手に甘さを見せることもなく、必要以上に挑発することも避けられますし、何よりも自分自身も冷静になる効果が得られます。

相手は冷静ではありませんから、こちらもケンカ腰に対応すれば暴力に訴えてくる可能性があります。

大人同士が冷静さをなくして力に訴えれば、大怪我にも繋がりますし命を落とす危険もあります。

もしもケンカに自信があったとしても、ケンカになれば彼女にも危険な目に合わせてしまうかもしれません。

さらに、過剰防衛で咎められる可能性もありますから、出来るだけ暴力的な解決法は避けましょう。

相手も人間ですから、こちらの態度次第では深追いせずに引くこともあります。

あくまで冷静に、堂々とした態度で甘さを見せないことが大切になります。

3.周囲に知らせて応援を呼ぶ

自分自身と彼女の安全のために、とにかく周囲に知らせて応援を呼びましょう。

一触即発の状態では、相手がいつ自分や彼女に危害を加えるか分かりません。

緊迫した状況から脱却するには、周囲に知らせて応援を呼ぶことが効果的です。

自分達が周囲から孤立した場所にいたり、相手が複数人の場合などは一層危険です。

もし食事中など、店舗の中で絡まれた場合はすぐに店員を呼びましょう。

町中であっても、知り合いや周囲の人を頼りましょう。

絡んできた相手も、こちらに味方が多く分があるとわかればあっさりと引き下がることもあります。

また、応援を呼んでくる役目は彼女にしてもらうのがオススメです。

事態を打破する手段になるだけでなく、危険な場所から彼女を離すことが出来ます。

いざというときにパニックにならないために、普段から彼女と約束をすることも有効ですね。

4.すぐに謝る

事態が拗れる前に、こちらからすぐに謝ることで、相手が満足して手を引くこともあります。

この方法は一見、格好悪く見えてしまうかもしれません。

しかし、意地やプライドを守って事態が拗れると、思わぬ危険に晒されてしまうことがあります。

そこまで拗らせる前にその場をおさめるのは、トラブルに巻き込まれた時には非常に大切なことです。

自分と彼女を守るためには、恥をかいたり屈辱であってもその場を切り抜けることを最優先に考える必要があります。

彼女には、とにかく安全を守ることが第一だからと説明しましょう。

恥や悔しさに耐えても自分を守ってくれたと理解してもらえらば、彼女も怒ったりはしないでしょう時には、格好悪いと思われても大切なもののために耐える勇気が必要です。

5.警察を呼ぶ

相手とのやりとりが拗れた場合、迷わず警察を呼びましょう。

お互いが興奮して引き下がれなくなった場合、暴言などの言葉だけでも一触即発の危険です。

怒鳴り合いになって事態がおさまる気配が感じられない時は、すぐに警察を呼んでください。

興奮した相手が何をするか分かりませんし、相手を殴ったり怪我をさせてしまうと咎められる可能性があります。

そうなる前に、一刻も早く警察に間に入ってもらうことが大切です。

また、この場合も彼女に連絡役をお願いすることがオススメです。

誰よりも事態の危険性を理解してますし、その場から離れることで安全を確保出来ます。

なるべく激しい応酬になる前に、とにかく彼女の安全を確保しましょう。

とにかく彼女安全を第一に考えよう

今回は彼女と一緒にいる時に絡まれたらどうすれば良いか、その対処法をご紹介しました。

彼女と一緒の時に絡まれる可能性については出来れば考えたくありませんが、巻き込まれた場合は彼女の安全を第一に行動しましょう。

まずは、トラブルに巻き込まれないように気をつけることが大切です。

もしも巻き込まれた場合は、男としてしっかりと彼女を守ってあげましょう。