彼女と別れたくないと思った時にすべきこととは

好きで付き合い始めた二人でも、段々と気持ちがすれ違っていくこともあります。

彼女は別れたい様子を見せているけれど、まだ自分は別れたくないそういう時には上手に立ち回ることが必要です。

彼女と別れたくないと思った時にすべきこと、それを理解していれば、きっと二人はずっと一緒にいることができるでしょう。

1.できるだけまめに連絡を取って会うようにする

彼女と別れたくないと思った時にすべきこと、それは「できるだけまめに連絡を取る」ということ、そして「頻繁に会うようにする」ということです。

あまり顔を合わせないでいると、段々とそれが平気になってしまい、別れにつながってしまうからです。

付き合っていても、お互い忙しかったリ生活のスタイルが違うと、二人でゆっくり過ごす時間が取れなかったりして、すれ違いが生まれてしまいます。

付き合い始めた最初は、ともかく恋愛に夢中になっているので、なかなか会えなくても、かえって気持ちが盛り上がったことでしょう。

しかし、段々と時間がたってお互いの存在に慣れていくにつれて、いつも一緒にいられないということが不満になってきたりします。

そしてそれだけでなく「付き合っている恋人とめったに会えない状態」というのが普通になってしまいます。

そうなると「会えない状態」が当たり前となってしまい、お互いの存在がそれほど重要ではなくなってしまいます。

よく連絡を取り合い、そして顔を合わせるようにしていることで、二人の関係を安泰にすることができます。

別れたくないと思う時には、彼女と頻繁にデートしたり、電話やメールを送るようにしましょう。

2.機会があるごとに「愛している」という気持ちを伝える

彼女と別れたくないと思った時にすべきこと、それは色々なことがあります。

その中でも特に重要なのが「愛している」という気持ちを伝えることです。

女性は恋人からの愛の言葉をとても嬉しく思います。

そしてそういう言葉をかけてもらえるかどうかによって、心の中に不安が生じたりすることもあります。

男性側としては、何も言わなくても十分に愛情を注いでいるつもりかもしれません。

しかし、彼女は彼氏からの「愛している」や「好きだよ」ということばを待っているのです。

そういう愛情を込めた一言を伝えるだけで、女性の気持ちはほっこりと温かくなります。

そして、改めて彼氏のことを大切に思ったりするものです。

別れたくないと思うような彼女がいるなら、普段から頻繁に「愛している」という気持ちが伝わるように、言葉や仕草でその気持ちを表すようにしましょう。

3.彼女の言いたいことに耳を傾けて話を聞く

彼女と別れたくないと思った時にすべきことで重要なのは「彼女の言いたいことに耳を傾ける」ということです。

そしてじっくりと話を聞いてあげることで、彼女が持っている不満や不安を理解してあげることができるでしょう。

普段、彼女が何か言ってきた時に、つい「議論」をしてしまい、相手の言い分を否定してしまったりしていませんか。

女性というのは、男性に比べて「分かってもらいたい」という気持ちが強く、底を理解してあげないと「この人とは無理だわ」と、別れを考えてしまいます。

男性としては「彼女の言い分の○○は違っているのではないか」と思ってしまうこともあります。

しかし、その考えを伝える前に、まずは一通り彼女の言いたいことを全部吐き出させてしまいましょう。

そうやって、言いたいことを言える状態を作り上げておくことで、女性は「自分のことを分かってもらえる」という気持ちになります。

そうすれば、彼氏の存在がとても大切なものとなりますし「別れよう」なんて考えなくなります。

男性としても、彼女が何を考えているのかということが掴めて、もっと相手のことを理解してあげられるようになり、別れてしまうことはなくなるでしょう。

4.お互いの存在を肯定しあって大切に扱う

彼女と別れたくないと思った時にすべきことの一つに「お互いの存在を肯定しあうこと」があります。

そしてお互いの存在を大切に扱うことで、二人の関係を改善していくことができるでしょう。

恋人として付き合っていると、時間がたつうちにお互いの存在をぞんざいに扱ってしまうことがあります。

何かをしてもらっても当たり前のような態度でいたり、不満があると文句を言い合ったりしてしまいます。

そういう二人になってしまうと、一緒にいてもなかなか幸せな気持ちになることができません。

双方のイライラが溜まっていき、ちょっとしたことが原因で大ゲンカとなって、そのまま別れてしまったりします。

別れたくないと思うのなら、まずはこちらから態度を変えていくようにしてみましょう。

彼女野ことを肯定して、そして「大切な存在」として扱うようにしてみるのです。

そういう努力をすることで、いつの間にか彼女も同じように自分のことを大切にしてくれるようになり、二人はいつまでも付き合っていくことができるようになるでしょう。

彼女と別れたくない時には慎重にいこう

彼女と別れたくないと思った時、もしかしたら相手の気持ちはすでに離れつつあるのかもしれません。

しかし、精いっぱい愛情をこめて、誠実に接することで、破局を避けることができる可能性があります。

「彼女だって悪いところは色々ある」と責めたりせずに、愛情をこめて接するようにしましょう。

そうすれば、二人の関係を改善していくことができて、別れないですむはずです。

恋愛参考記事