元カレの話を平然とする女性の心理とは

付き合っていると急に元カレの話をする女性もいますが、彼氏とすれば過去の男の話など聞きたくないでしょう。

しかし元カレの話をする女性は意識してか彼氏に対して平気で話をすることもありますが、元カレの話をする彼女はどのような心理で話ているのでしょうか。

1.元カレがいかにダメだったかを知って欲しい

彼女が元カレについて話をする時には、大抵はダメだった元カレの話しかしません。

いかに元カレだダメだったかを彼氏に知ってもらいたいと思っていますが、その根底には今の彼氏がいかに良い彼氏かを知って欲しいと思っているのです。

自分とすれば元カレのダメな話をすることによって、彼氏がどんなにいいかを説明したいのに、彼氏の気持ちのことは理解していないことが多いです。

悪気がある訳でもなく、純粋に彼氏のことが好きなことを伝えたいのに、表現の仕方が下手なので元カレの話をしてしまいます。

彼氏とすればたとえダメな話でも元カレのことは聞きたくないと思いますが、彼女が当たり前のように話すので何も言えなくなってしまいます。

彼女のそんな不器用な部分も好きなのかもしれませんが、できれ元カレのことは聞きたくないものです。

2.ヤキモチを焼いて欲しい

彼氏に対して元カレのことを話をすれば、少しはヤキモチを焼いてくれると思っているのかもしれません。

付き合い始めた当初は優しくしてくれたり、いろいろヤキモチを焼いたりして可愛い一面を見せてくれた彼氏も、付き合いが長くなると変わっていきます。

お互いの関係性に変化が出てくるので、ヤキモチを焼かなくなってきたり、ヤキモチを焼いても態度に出さなくなることも多くなります。

これは彼女のことを信頼しているからこそヤキモチを焼かなくなったともいえますが、彼女とすればヤキモチも焼いてくれなくなったことで寂しく感じてしまいます。

そこで彼氏にヤキモチを焼いて欲しいと思って、元カレの話をしようと思うのです。

過去の話なので当たり障りないと思っていますが、彼氏とすれば過去の男性には張り合うことはできないので、ヤキモチを焼くことしかできません。

はっきりいえば元カレの話をすると逆効果で、ヤキモチは焼いても関係性が悪化する可能性もあるので注意した方がいいでしょう。

3.元カレと同じようになって欲しくない

彼女が元カレの話をする心理としては、彼氏には元カレのようになって欲しくないと思っているのかもしれません。

男性は始めは優しくいい彼氏でも、付き合いが長くなると冷たくなったり、そっけない態度になってしまうこともあります。

男女の恋愛は相性もあるので関係もすぐに悪くなることもあれば、いつまでも仲良くいられることもあります。

彼女にとって彼氏の行動や態度が元カレに似ていると思ってしまったので、元カレのようにはなって欲しくないと願っているのです。

元カレとは当然ですが破局を迎えてしまったので、今の彼氏とこのままの関係性で付き合っていると、破局するかもしれないと思っているのです。

そのため元カレのようにはなって欲しくないと思っているので、彼氏に忠告の意味を込めて変わって欲しいと願っているのです。

4.元カレは過去のことだと知って欲しい

彼氏に対して元カレの話をするということは、完全に元カレのことは吹っ切れていることをアピールしています。

彼氏にとって元カレのことは気になりますが、彼女にどう思っているかを聞くことはないでしょう。

彼女とすれば彼氏に安心感を持ってもらいたいと思っているので、元カレのことも平気で話せることを知って欲しいと思っています。

自分から元カレのことを話せば彼氏も聞きやすいですし、やましいこともないと分かって欲しいので、あえて元カレの話もします。

彼女から話せば彼氏も不安に思っていることを話しやすいですし、今は完全に連絡も断っていると自信を持って言えます。

彼氏のことだけしか見ていないことをアピールするために、あえて元カレの話をして、タブーはないことを知ってもらいたいのです。

5.無意識のうちに比べてしまっている

彼氏の前で元カレの話がふと出てくる時は、普段から元カレのことを考えている可能性があります。

普段から彼氏と元カレのことを比べることによって、彼女の中では元カレのことが頭のどこかに残っているのでしょう。

そのため彼氏との会話の中で元カレの話が出てしまうのも、いけないとは分かっていても頭の隅に元カレのことが残っているので、つい話をしてしまいます。

彼氏と元カレのことを比べてしまうのは仕方ないことですし、彼氏も元カノと比べている部分はあります。

しかしお互い前を向いて一緒に歩んでいかなければいけないので、本来であれば元カレのことを話題に出すのはやめなければなりません。

分かっていてもつい彼氏の話てしまうのは、普段から比べていることが伺えるので、彼氏としては不安に思うかもしれません。

元カレより今の彼氏を大事にしていることを分かってもらいたい

元カレの話を平気ですることができるのは、完全に吹っ切れていることを伝えたいのかもしれません。

彼氏の立場とすれば元カレとの関係がどうなっているか気になりますが、器の小さい男だと思われたくないので聞くことはできないでしょう。

元カレの話をするのは普段から比べているか、未練がないことをアピールしているので、ヤキモチを焼くよりも彼女のことを信頼する努力をしましょう。

恋愛参考記事