彼女と穏便に別れる方法とは。修羅場を回避して別れよう

彼女とそろそろ別れたいと思いつつも「修羅場になるんじゃないか」「ケンカになって面倒になるんじゃないか」となかなか切り出せないことがあるでしょう。

例え別れることになっても、一度好きになった相手とは、穏便に別れたいと思うもの。

彼女と穏便に別れるためには、どのような方法を用いれば良いのでしょうか。

1.時間をかけて少しずつ距離を置く

彼女を傷つけてしまうからと、好きでいることを演じ続けると、彼女にあなたの気持ちを察してもらうことができません。

もし別れたいという思いが出てきたら、その時点から時間をかけて距離を置いていくことが良い方法です。

直接「冷めた」「好きじゃなくなった」「別れたい」とストレートに言ってしまえば「どこに不満があるの?」「どうして急に」と驚かせてしまい、彼女は感情をコントロールできなくなってしまいます。

コントロールできなくなれば、ケンカになったり揉めたりと、穏便に別れることが難しくなってしまいます。

そろそろ別れたいと思ったら、ある程度距離を広げていくと、彼女の方も察しやすいものです。

「もしかして」と彼女自身に気付かせていけば、彼女の中でも時間をかけて気持ちを整理し、覚悟や決意を持ちやすくなります。

穏便に別れるために、逆にきっぱりとした別れ方ではなく、ゆっくりと時間をかける別れ方をすると良いでしょう。

2.自分のダメなところを見せる

彼女と別れたいと思っても「別れよう」「別れたい」と伝えることは、彼女を傷つけてしまうことになるため、なかなか言えないものですよね。

別れるとしても、彼女に泣かれてしまうのではないか、大きな傷をつけてしまうのではないかと、優しい男性なら思うかもしれません。

このような時は、自分が悪者になってみるという方法もあるでしょう。

あえてダメなところを彼女に見せ続けて、彼女に呆れられたり嫌われる行動をしてみるのです。

要は、彼女からフラれるように仕向けるという方法。

自分から別れ話をすることに抵抗があるという人は、彼女から言い出してもらえるよう、ダメな自分を彼女に見せてみるのです。

例えば小さな嘘を何度もついたり、約束や記念日を忘れてみたり、だらしない面を見せたりと、彼女に嫌われる努力をします。

彼女の中で「こんな人は嫌だ」「前と変わってしまった」と思えば、あなたに彼女の方から別れを告げられるかもしれません。

穏便に別れるために、嫌われるように仕向けたり、彼女から「別れたい」と言わせることも方法のひとつ。

傷つく側が自分になれば、彼女と穏便に別れることができるでしょう。

3.会わずに別れ話をする

別れたい、別れると決めた時点から、一切会わないという方法もアリでしょう。

別れ話をLINEやメールだけでするという方法です。

相手の顔を見ない、話しをしないという方法を用いると、時間がかかったり、ニュアンスの違い等が出てしまうこともありますが、直接顔を合わさない、話さないという点から、穏便に別れることもできます。

LINEやメールで別れる方法だと、相手から来たメッセージを見てから、相手に自分の意見を伝えるまでに、考える時間、すなわち冷静になれる時間があります。

感情的になったとしても、一度冷静になって考えたり、言い方を考えたりするため、直接会って話をするよりは、落ち着いたやりとりができる場合があります。

いつも口ケンカが絶えない、彼女が感情的になりやすいといったケースの場合は、会わずに別れ話をするという方法が穏便に別れる方法になるでしょう。

別れるという意思が固いのであれば、LINEやメールで別れるということも、選択肢に入れてみると良いでしょう。

4.彼女が悪くても「ごめん」と謝る

例えば別れたい原因が「彼女の浮気」「彼女の自己中な言動」だとしましょう。

裏切られた側、好きでいられなくなった側が「別れよう」と言っても、当然口論になったり別れを受け入れてもらえなかったりもします。

ただ「君が悪いんだろ」とか「だったら直す努力くらいしろよ」と責めてしまえば、穏便な別れ方はできません。

穏便に別れるためには、いくら彼女に原因があったとしても「受け入れられなくてごめん」「どうすることもできなくてごめん」と、謝りつつ拒否するのが良いでしょう。

「もう無理」という意味で「ごめん」を使うことによって、相手はあなたの意思を受け入れざるを得ない状況になります。

責められる訳でもないけど、受け入れられる訳でもないとなれば「これ以上言っても意味がない」と抵抗することをやめるでしょう。

最後はついイラっとしても、我慢して「ごめん」と謝り続けること。

彼女に悪い思いをさせず、尚且つ拒否できる言葉にもなるため、穏便に別れたい時は上手く活用してみると良いでしょう。

彼女と穏便に別れよう

嫌いになって別れる場合であれば、相手からどう思われても良いと開き直れるかもしれません。

ただ、これまで好きだった人との別れを、キレイな形で終わらせたいと思う人も多くいます。

彼女と穏便に別れるためには、多少時間が必要だったり、演技が効果的なこともあります。

自分に合った方法を用いて、彼女と穏便に別れられるよう努力してみましょう。

恋愛参考記事