束縛が激しい彼女への対処法とは

付き合ってみると彼女が突然束縛をするようになり、自分にとってかなり激しい束縛をしてくるようになると、どうやって対処すればいいか悩んでしまいます。

自分のことを信頼して激しい束縛から対処するには、どのようにすればいいのでしょうか。

1.常に彼女に対して愛情表現をする

彼女からの束縛が激しい理由としては、彼女自身が自分に自信がなく、付き合っていくことに対しても上手くいくか不安に思っているからでしょう。

そのため自信がないからこそ他の女性を彼氏に近づけたくないので、激しいほどの束縛をしてしまいます。

彼氏からの愛情表現が多いほど安心して付き合うことができますが、彼氏もそれほど愛情表現が苦手だと彼女も不安に思ってしまいます。

そのため余計束縛が酷くなってしまうので、彼女のことが好きだという愛情表現をして、彼女を安心させることが有効な手段となります。

愛情表現が苦手な彼氏でも、できるだけ自分の気持ちを素直に伝えることによって、彼女も満足して束縛も少しずつ和らいでいく可能性もあります。

2.一緒にできる趣味を楽しむ

彼女にとっては彼氏との付き合いに不安が多いことから、余計に束縛が酷くなってしまっている可能性が高いです。

そのため彼女と一緒にいられる時間を増やすことによって、彼女の不安な気持ちも払拭することができます。

できるだけ会う時間を増やそうとしても難しいこともあるので、彼女と二人で楽しめる同じ趣味を見つけることがオススメです。

同じ趣味を楽しめる相手どは距離感も近くなりますし、離れている時でも同じ趣味を楽しんでいると思うこともできます。

久しぶりに会った時は趣味の話をすると一気に距離感を縮めることができるので、会えなかった時間もすぐに埋めることができます。

束縛するのは不安な気持ちが強いほど束縛も激しくなっていきますが、同じ趣味を楽しむことで二人の距離を縮めて理解しやすくすることができます。

3.自分の友達に協力してもらう

付き合っている彼女が束縛が激しい時に、自分の友達と会わないように束縛してきます。

友達と遊ばないように言われることはよくありますが、女友達と遊ばないように言われるのは仕方ないと思えます。

しかしこれは彼女の不安な気持ちあ大きいほど、彼氏の女性を近づけたくないという想いから束縛してしまいます。

そのため彼氏の友達にも普通に会ってもらい、普段から彼氏が彼女のことをどれだけ好きだと言っているか、話してもらいましょう。

彼氏が友達に彼女を紹介することは自然なことですし、彼女も受け入れてくれるはずです。

その時に友達から彼氏が彼女のことを大事に想っていることを聞くことができれば、彼女も安心することができるはずです。

友達のことを信頼できずに彼氏が何をしているか分からないからこそ束縛してしまうので、友達に紹介することで彼女に安心してもらえれば、束縛の激しさも和らぐはずです。

4.彼女との恋愛がいかに楽しいかを伝える

自分が彼女との付き合いがどんなに楽しい生活なのか、彼女に素直に伝えることを意識しましょう。

束縛が激しいのは彼女の不安の大きさでもあるので、彼女との付き合いに不満がないことをアピールします。

すると彼女も少しずつ安心して彼氏のことを信頼できるようにもなるので、束縛の酷さも改善していくでしょう。

彼女の束縛が激しいと嫌だと思ってしまいますが、その態度や気持ちが彼女との付き合いに表れてしまいます。

好きな気持ちを素直に伝えることによって、彼女の心配も減って束縛しなくてもよくなるはずです。

彼女のことがいかに好きで恋愛を楽しんでいるか、彼女といる時にどんどん伝えるように意識しましょう。

5.スマホチェックなど自らしてもらう

彼女の束縛が激しい時の対処法としては、彼女に自らのスマホをチェックしてもらって潔白を証明しましょう。

彼女と会わない時間が長くなるほど彼氏のことを疑ってしまいますが、仕事などで会えない時は仕方ありません。

彼女にとっては仕事で会えない時も何をしているか疑っているので、嘘をついて他の人と会っているのではないかと思っているのでしょう。

束縛する時は自分に自信がなく彼氏を疑ってしまうので、潔白を証明するためにスマホを彼女に自由に見てもらいましょう。

スマホは誰でも持っている時代になってきましたし、自分の個人情報がたくさん詰まっています。

いくら付き合っているからといっても、個人情報やプライバシーは保護されることが当たり前です。

それをあえて彼氏の方から全てをさらけ出すように提案することで、彼女に自分の潔白を証明することができます。

束縛が激しい時こそ自ら彼女に潔白を証明することに協力することで、彼女の信頼を少しずつ得てることができます。

彼女に信頼してもらう努力をする

束縛する彼女の心理としては、彼氏との付き合いに不安があるか、自分に自信が持てないことが束縛の要因となります。

彼氏が他の女性に取られてしまわないか不安なので、いかに彼女に信頼してもらうかが束縛を回避するために重要なことです。

束縛する気持ちが激しいほど好きな気持ちが強いということなので、その愛の気持ちに応えるように信頼される努力をすることが大切です。

恋愛参考記事